スーパーセブン

私のセブンはハーレー用ライトと同形状の小型ウインカーを付けているのですが、
どうやら視認性が悪いようなのでウインカーを増設することにしました。(^ω^)

買ったのはコレ。
https://www.amazon.co.jp/dp/B0797RGC39

フェンダー先端にシリコンシーラントで接着。
ONにしていない時は、ほとんど気が付かないと思う。

点灯している動画はこちら↓ (゜▽゜)

 

クラシックなセブンだとシーケンシャルウインカーは似合わないと思いますが、
私のセブンはなんだか分からない独自路線を突っ走ってるので、
そんなに違和感無いかもしれない・・・。(^-^;)

スーパーセブン

葉山のRyo1340さんがうちのガレージに遊びに来ました~。(^ω^)
今日のメニューは最近話題?の圧縮測定です。
最近1番シリンダーの調子が悪いらしく、
私のブログを見て圧縮不良を心配していたようですが、いたって健康な圧縮がありました。

ところがその後キャブの点検と調整を行った所、
1番のミクスチャースクリューが通常は2回転と3/4前後になるところ、
5回転以上緩んでいました。誰だ~こんなメチャクチャな調整したやつわぁ~?(笑)
と言うことは、今まで完全に1気筒爆発してなかったね。

ミクスチャーをちゃんと合わせ、
スロットルの同調もシャフトをねじって4気筒きっちり合わせた所、非常に調子が良くなったようで
「レスポンスが早くなりすぎて怖い~!Sekiaiさんなにやったの~?」って言ってました。

いや、これが普通の状態なんだけど・・・。(^-^;)

お昼は宮ヶ瀬湖ほとりの「カフェ オギッソ」でサンドイッチを食べました。
ここのサンドイッチはとても美味しいのでオススメですよ~。(゜▽゜)

お値段ちょっと高めだけど、ボリュームがありますし
味も美味しいのでこのお値段は納得ですね。(^ω^)

そして、Ryoさんは元気に帰っていくのでした~。
また遊びましょうね。(゜▽゜)

スーパーセブン

私のケーターハム1700(BDR)ですが、冷間時の始動がとても難しくなり、
最近では5分ぐらいセルを回して悪戦苦闘しないとかからない
ひどい状態になってしまいました。

いったん始動すると普通に調子良く走れますし、
温まってるとエンジンを止めても瞬時にかかる・・・全く原因不明。
電気系統には問題無く、プラグの火花は正常に飛んでいます。

原因は燃料系だと考えてキャブのオーバーホールも行い、
ガソリンを抜いて全部入れ替えても全く直りません。
エンジンコンディショナーを使い、
エンジン内のカーボン除去を試してみても全然変わりません。

途方に暮れていましたが、
そういえば今まで圧縮を測ったこと無いな~と思い、
コンプレッションゲージをAmazonで購入しました。

さっそく測った所、4気筒とも圧縮が全然無い!
マジで2bar位しか無い! (@。@;)う、嘘だろ~~

俺のBDRエンジン~、終わったぁ~~ (´;ω;`)泣…..

はぁ….
何処かのショップでフルオーバーホール決定だなぁ….

メッチャ落ち込みつつ、
工場1階にいる加工屋さんにシックネスゲージを借りてきて
バルブクリアランスを調べてみたら、
インレット側のバルブクリアランスが全部無くなってた!
なんだこれ?   ん、と言う事は、
バルブクリアランス調整したら直る可能性があるぞ。(゜▽゜)

さっそくネットでやり方を調べ、
メチャクチャ大変なBDRのクリアランス調整をDIYでやってみることに。(^ω^)

以下の動画は、自力でBDRの圧縮トラブルを直した動画版の整備手帳です。
GoProを付けて詳しく説明しながら作業しています。結構面白いから見てね~。

ーーーー参考ページーーーー

ESCORT RS1600 ワークショップマニュアル
http://barnblinker.com/index.php/tag/rs-1600/

マニュアル内でクリアランス調整の該当ページを機械翻訳したもの
https://sekiai.net/others/BDengine.html

海外の掲示板にあった、BDGのタペット調整した人の投稿
http://www.turbosport.co.uk/showthread.php?t=1617504

使った磁石
https://www.amazon.co.jp/dp/B09QKYQSJF

ダイヤモンドビットはAmazonやAliExpressにあります。
https://www.amazon.co.jp/dp/B00REIKZWO
https://ja.aliexpress.com/item/33025787246.html

乾性被膜潤滑剤 モリブデンコート
https://www.amazon.co.jp/dp/B00762A4XI

スーパーセブン

私が面倒を見ている赤いスーパーセブンは、
オーナーが変わって今はForza StyleのOgiさんが乗っています。(^ω^)
先日はヒーターモーターの固着修理と、国産サーモスタット交換の作業を行いました。
Ogiさんのチャンネルにその時の動画がアップされていますので、是非ご覧ください。

Ogiさんのチャンネル[中年とスーパーセブン]
https://www.youtube.com/@chunen-superseven/videos

スーパーセブン

セブンの純正ゴムは品質が悪くてステアリングラックブーツも3年ぐらい経つと必ず破けてくるので、
出来れば国産のゴムを流用したいものです。(^-^;)

 

自分用のメモとして、ステアリングラックの寸法を測ってみました。
上が、らみいセブン(1988年ぐらいケーターハム・クラムシェル)の物。多分ノーマル?
下が私のケーターハム(1991年のケーターハム・サイクルフェンダー)の物です。
全然寸法が違いますね。レース用のクイックステアリングなのかな?
(写真は同じものを使ってますが、実際は形が違います)
寸法はゴムじゃなくてラックの方を測っています。

大野ゴム製のブーツの寸法がこちらのサイトに書いてありました。
http://people-power.jp/hup0801/maintenance/boots.html#003
非常に助かります。どうもありがとうございます。・・m(u_u)m・・ぺこ。

品番で検索すれば手に入れることが出来るはずです。
ゴムなのでピッタリ同じじゃなくても、似たような寸法であれば使えるはず。
今度破けたら、大野ゴム製のブーツ使ってみようと思います。(^ω^)

参考
市販カタログ検索(ステアリングブーツ)
https://www.miyaco-brake.co.jp/catalog/

スーパーセブン

今から4年ぐらい前のこと・・・。
家の三軒隣にカバーがかかった凄く小さな車が突如出現した。
このシルエットはもしかして!(゜▽゜)

こんな超~近所にセブン乗りがいたぁ~!(゜▽゜)
嬉しくなって早速オーナー(たけまる7さん)をナンパして聞いてみると、
ここに置く前から10年以上も放置状態だと言う。
それはもったいない。早く直そうよ~。(^-^;)
このまま放置してると土に帰っちゃうよ・・・。

エンジンルームを見ると結構経年劣化が進んでいるようだが、
レンチでクランクは軽く回るので固着はしていないようだ。
内視鏡でシリンダー内部を見てみても特に異常は無かったので蘇る可能性は高いね。(^ω^)

その後は月末の日曜日に、
たけまる7さんのお友達も集まって少しずつメンテナンスを続けてました。
もちろん近所の私も時々手伝いに行ってました。
あんまり手を出してないから、ただの冷やかしとも言うけど・・・(笑)

クラッチが張り付いていてまだ走れないけど、一応転がせるようになったので
トラックで牽引して工具など設備が整ったお友達のガレージに移動。
ちなみに、この方も元セブン乗りだったらしいです。

エンジンもキレイになってますね。
道端で土に帰りそうになっていたセブンとは思えません。(笑)

張り付いたクラッチは、ジャッキアップしてギヤを入れたままエンジンをかけ、
ブレーキとクラッチを踏んだら無事に剥がれました。

色々苦労があったようですが、ようやく自走出来るようになりました~。
良かったですね!(゜▽゜)

たけまる7さんのページはこちら
https://minkara.carview.co.jp/userid/553393/profile/