多分バイクエンジンだと思うけど、超ぉ~~速い!(゜▽゜)
こんなの自分で作って走ってみたいなぁ~。(^ω^)


1月7日追記—————-
隼エンジン+ターボより、GSX-R750エンジンの方が速く走れるようです。(^ω^)
やはりデフは無いようですが、内側の車輪の荷重が抜けるので問題無いらしい。(笑)
https://youtu.be/8c1g_-KlJb0

ナビが古くて非常にしょぼいので交換することにする。
なんてったって地図データがDVD読み込みで超絶遅いし、
私が頻繁に使う圏央道も載ってないから、遠出をする時に殆ど役に立たない・・・。(^-^;)

ヤフオクで中古ナビを買うにしても、
最近の地図データー付きだとそこそこの値段になってしまうし、
ナビ用途にしか使えないからあまり買いたくない。
そこで、今話題のATOTOアンドロイドナビを買ってみることに。
これはネットの動画も見れる最新の10インチ大画面ナビです。

これはナビと言うより車載出来るアンドロイド・タブレットです。
これなら2万円前後で買えるし、
ナビアプリも好きなものを選べて常に最新のマップが無料で使えます。

YouTubeなどの動画も見れるし、BluetoothやSDカードの音楽も聞けて、
好きなアプリもダウンロードすれば使い放題。
中華製なので、信頼性に一抹の不安材料はありますが・・・。(笑)

取り付け自体は、普通のナビと同じで
ステップワゴンRGの純正ステーですんなり付きます。
上下左右に多少隙間が空くので塩ビ板の枠を作って塞ぎました。

ついでに瀑安ATOTO純正バックカメラも付けます。(^ω^)
車の後ろから前まで配線を這わすのはちょっと大変ですが。

カメラはステップワゴン純正と同じ位置に貼り付け。
(カメラのステーは一度取り外して上下逆に付け直しています)

ドキドキしながらキーを回すと、きたぁ~!!(゜▽゜)
ボロい中古車が一気に最新の車みたい。
動作確認してみますが、すべてきちんと動作しています。

バックカメラも安い割に十分な画質ですね。
大画面なので後ろがメッチャ見やすい。(^ω^)

グーグルマップのナビもちゃんと動きます。
起動やルート検索などは処理にちょっと時間がかかりますが、
おそらくS8シリーズなど上位機種だともっと良いと思われます。

アンドロイドナビはスマホ等のネット回線と連携して動作しますが、
Bluetoothやテザリング等の設定が問題なく出来る方でしたらアリだと思います。

中華製独特の癖は確かにありますが、凄く安いですし
コストパフォーマンスは非常に高いと思います。(^ω^)

ドアバイザーが黄ばんでるし、汚いので取り外すことにする。(^-^;)
視界を狭めるし風切り音も出るので、無い方がずっと良いと個人的には思っています。

外装のプラスチックが紫外線で白ボケしているので、
メラミンスポンジ[激落ちくん]で磨いてキレイにしました。

ホイールとホイールカバーが残念なことになっているので、再塗装することにする。

タイヤはひび割れていて、走ると危険なレベル・・・。(・_・;)

バリ山のヨコハマタイヤ付き純正アルミ4本を、ヤフオクで17,500円でゲット。(゜▽゜)

再塗装したスチールホイールはスタッドレス用にします。
いつものようにタイヤは手組みですが、
史上最高のビードクリームであるJOYミラクルクリーンもあるし、
乗用車用のタイヤはコンニャクみたいなので、15分あれば4本楽勝で組めます。(^ω^)

ホイールカバーはボディと同色のウレタンで塗りピカピカに、
スタッドレスはもちろん雪国で絶大な信頼を得ているブリジストンで、
ヤフオクで4本15,000円でした。(^ω^)

見違えるようにキレイになりました。(゜▽゜)
これで、とりあえず外装の作業は完了です。
あとは、古くて役に立たないナビを交換しま~す。(^ω^)

一箇所ボディが凹んでいるので自分で直すことにする。
まあ、そのぶん値段が安かったからね~。(^-^;)

裏から叩こうと思ったけど、ここは完全に袋構造になっていて叩けないので、
ホットボンドで木の棒をくっつけて両手でグイッと引っ張る。
そうすると、ボコッと音がして凹んだ部分が出て来ます。
ちなみに、くっつけた木の棒は捻ると簡単に取れます。

その後はハンマーである程度鈑金したら、
パテ盛り>空研ぎ>サフェーサー>水研ぎ>ウレタン塗装>ウレタンクリアー。

磨いて肌調整すると、ほぼ分からないぐらいに直りました。(^ω^)

ライトが経年劣化で黄色くなっていて中古感が半端ないので、(笑)
これも直します。

600番の耐水ペーパーで研ぎ汁が白くなるまで削り落とします。

600番のペーパー目のままウレタンクリアーを吹くと、見る見る透明に。(^ω^)

とってもキレイになりました!(゜▽゜)
こりゃ、買ったときより高く売れちゃうな~。(笑)

もうすぐテスラ・モデル3が納車になるので、
メルセデス・ベンツE400ワゴンを手放しました。

徹底的にピカピカに磨いたせいもあってか、良い値段で売れました。(^ω^)
448万円で買って400万円で売れたので、
実質48万円+諸費用でベンツEクラスを所有していたことになります。

あと、モデル3は仕事の荷物が積めないので、
中古の国産ミニバンを仕事用として買うことにしました。

買ったのは、昔乗っていて大変気に入っていたステップワゴン(RG型)です。
これは個人的にメチャクチャ好きな車で、7年ぐらい乗っていました。(゜▽゜)

なんでそんなに気に入っていたかと言うと、
RG型ステップワゴンは、ワンボックスミニバンとしては
他に類を見ないほどコーナーリング性能が良いんですよ。
なぜなら、元シビックタイプRの開発者が走り優先で作ったから!(゜▽゜)
https://clicccar.com/2012/03/31/129336/

以前、箱根の下りで本気で攻めてみてそのコーナーリングに驚愕し、
すぐにパーキングに車を止めて下回りの設計を確かめましたが、
見た目はごく普通で、いったいどうすれば
こんな性能が出るの?って凄く不思議でした。(^-^;)
世間的には普通のファミリーカーなので、
この車の本当のコーナーリング性能を知っている人はそんなに多くないはずです。
それに国産車とは思えないほど優れた直進性も持っているのも美点です。(^ω^)

エンジンは2リッターのVTEC!
そんなに速くないけどね。(笑)

運転席はルーミーでグラスエリアが広く開放感があり、大変気持ちいいです。
操縦感覚はルノー・カングーに凄く似ていて、それを現代風に洗練させた感じです。

残念ながらこれ以降のモデルでは背が高くなり、
操縦性も普通のミニバンになってしまいました。
安い中古なので結構使用感がありますが、
これから楽しみながら補修したいと思います。(^ω^)

(イベントは終了しました)

さあ、今週は延期されていたル・マンのレースウィークです。(^ω^)
コロナの影響で無観客ですが、例年通りの規模でレースは行われます。

ル・マン スポッターガイド (イラスト付きエントリー車両一覧)
https://spotterguides.com/portfolio/20_lm/
ライブタイミング(現在の順位表)
https://live.24h-lemans.com/en/live

<有料で見る>
J SPORTS オンデマンド (ネット配信)
https://www.jsports.co.jp/motor/wec/
J SPORTS スカパー  (テレビ放送)
https://sports.skyperfectv.co.jp/motor/
———–放映スケジュール——————
公式練習②:9月17日(木) 20:45~LIVE
予選①:9月17日(木) 24:00~LIVE
公式練習③:9月17日(木) 26:45~LIVE
公式練習④:9月18日(金) 16:45~LIVE
ハイパーポール:9月18日(金) 18:15~LIVE
ウォームアップ:9月19日(金) 17:15~LIVE
決勝:9月19日(土) 21:00~20日(日) 22:30 LIVE
——————————————-
全国の劇場でライブビューイング上映2020年9月20日(日)
https://www.jsports.co.jp/press_release/page?id=112

————————————————-

<無料で見る>
以下のネット配信のリンクはレース中に頻繁に書き換えます。
当日、回線状態の良いリンクには「<<オススメ」が付きます。

You Tubeル・マン ライブ配信検索
https://www.youtube.com/results?search_query=le+mans&sp=CAMSAkAB <<オススメ
トヨタ ライブ配信
https://toyotagazooracing.com/jp/wec/special/2019-2020/wec-lemans-onboard-live-2020.html <<オススメ

YouTube ル・マン24時間耐久レース公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/acolemans/videos
YouTubeでル・マン最新検索結果
https://www.youtube.com/results?search_query=2020+le+mans+24

AUTOSPORT web ル・マン最新ニュース
https://www.as-web.jp/sports-car
Le Mansツイッター
https://twitter.com/24hoursoflemans
FIA WECツイッター
https://twitter.com/fiawec
ポルシェMotorsportツイッター
https://twitter.com/PorscheRaces

ル・マンの天気と雨雲レーダー
https://www.bbc.com/weather/3003603

<その他>
ラジオルマン
http://radiolemans.com/