スーパーセブン,

年に数回、大磯ロングビーチで行われている旧車によるジムカーナ大会です。
毎回思いますが、セブンで出場している皆さんはめちゃくちゃ上手いですね!(゜▽゜)
こんな風に自分の手足みたいに運転出来るようになりたいな~。(^ω^)

マギーさんが自身のYouTubeチャンネル内で、パガーニ ウアイラ ロードスターを紹介しています。
お値段、なんと3億9500万円! コックピットは宇宙船のようです。(゜▽゜)

マギーさんは相当な車好きなので、
動画内のコメントがちゃんとしていて好感が持てますね。(^ω^)
サーキットライセンスを持っていて、自宅にシミュレーターも導入しているらしいです。

それにしても、ゴージャスすぎて画が現実離れしてます。
もちろん、どちらも・・・。(笑)

インプレ(レビュー),

箱根にあるFun2Driveレンタカーでは、湾岸ミッドナイトのブラックバード仕様の
ポルシェ911ターボ(964)が借りられます。

残念なことに、ゴールデンウィーク後にこの車の貸し出しが終わるらしく、
慌てて予約をして乗ってきました。(^-^;)

箱根で空冷ポルシェターボに乗るとなると、私の大好きな漫画あいつとララバイの聖地巡礼ですね~。
悪魔のポルシェを駆る水曜日のシンデレラと、研二のカワサキZ2が戦ったのが、
まさにここ箱根のワインディングです。(゜▽゜)

バトルのコースはターンパイク、芦ノ湖と箱根スカイライン、長尾峠、ゴールは御殿場インター。
同じコースをポルシェターボで攻めるぜ~。聖地巡礼だぁぁ~!(゜▽゜)

うぉぉぉ最高じゃ~!! すげえぞポルシェターボ!(゜▽゜)

ポルシェ911ターボ(964)の詳しいインプレや、
GoPro動画は後日編集してアップします。(^ω^)

多分バイクエンジンだと思うけど、超ぉ~~速い!(゜▽゜)
こんなの自分で作って走ってみたいなぁ~。(^ω^)


1月7日追記—————-
隼エンジン+ターボより、GSX-R750エンジンの方が速く走れるようです。(^ω^)
やはりデフは無いようですが、内側の車輪の荷重が抜けるので問題無いらしい。(笑)
https://youtu.be/8c1g_-KlJb0

ナビが古くて非常にしょぼいので交換することにする。
なんてったって地図データがDVD読み込みで超絶遅いし、
私が頻繁に使う圏央道も載ってないから、遠出をする時に殆ど役に立たない・・・。(^-^;)

ヤフオクで中古ナビを買うにしても、
最近の地図データー付きだとそこそこの値段になってしまうし、
ナビ用途にしか使えないからあまり買いたくない。
そこで、今話題のATOTOアンドロイドナビを買ってみることに。
これはネットの動画も見れる最新の10インチ大画面ナビです。

これはナビと言うより車載出来るアンドロイド・タブレットです。
これなら2万円前後で買えるし、
ナビアプリも好きなものを選べて常に最新のマップが無料で使えます。

YouTubeなどの動画も見れるし、BluetoothやSDカードの音楽も聞けて、
好きなアプリもダウンロードすれば使い放題。
中華製なので、信頼性に一抹の不安材料はありますが・・・。(笑)

取り付け自体は、普通のナビと同じで
ステップワゴンRGの純正ステーですんなり付きます。
上下左右に多少隙間が空くので塩ビ板の枠を作って塞ぎました。

ついでに瀑安ATOTO純正バックカメラも付けます。(^ω^)
車の後ろから前まで配線を這わすのはちょっと大変ですが。

カメラはステップワゴン純正と同じ位置に貼り付け。
(カメラのステーは一度取り外して上下逆に付け直しています)

ドキドキしながらキーを回すと、きたぁ~!!(゜▽゜)
ボロい中古車が一気に最新の車みたい。
動作確認してみますが、すべてきちんと動作しています。

バックカメラも安い割に十分な画質ですね。
大画面なので後ろがメッチャ見やすい。(^ω^)

グーグルマップのナビもちゃんと動きます。
起動やルート検索などは処理にちょっと時間がかかりますが、
おそらくS8シリーズなど上位機種だともっと良いと思われます。

アンドロイドナビはスマホ等のネット回線と連携して動作しますが、
Bluetoothやテザリング等の設定が問題なく出来る方でしたらアリだと思います。

中華製独特の癖は確かにありますが、凄く安いですし
コストパフォーマンスは非常に高いと思います。(^ω^)